日経225先物。今日のエントリーポイントはこの辺りかな

日経225先物の今日のエントリーポイントを探ります。

無駄なエントリーや曖昧なエントリーをしないよう自分に言い聞かせ、ポイントを絞り、ピンポイントでのエントリーを目指します。

今日の結果

21340円で寄り付いたあとは寄り付き価格を割り込むことなく上昇しました。高値は21500円まで。


その後調整して21410円、15分足75日線から反発の動きとなりましたが21500円を超えて来ることは出来ませんでした。
日経平均は57年ぶりの連騰記録に並びました。強いですね。


ここ3日は200円幅での値動きとなっています。選挙後の来週はどちらに動き出すでしょうか?今週に入り外国人の買いが細ってきているという観測と、オプションのコール建玉も増えてきていません。そろそろ調整かも?ですね。

今日の作戦

NYは小動きでした。ナイトセッションは下落して21320円で引けています。


今日はGDでの寄り付きとなります。この動きが調整の動きへとつながるでしょうか。
日銀は先月29日以降ETFの買い入れはしていませんが、この水準でも下がれば買いを入れて来るんでしょうかね?



今日はまずは売り目線で見て行きますが様子見メインです。


①分かりにくいと感じれば手を出さない。


②寄り付きから上を試し21350円~21380円辺りを超えずに下落の動きとなるなら売り。(無理には売りません)


③超えて来るなら売りは一旦見送り


買う場合
④21470円を超えてくれば買いを狙っていきます。


⑤寄り付きから下げていき21210~21230円円辺りで反発の動きとなるなら買い。



今日は分かりにくければ見ているだけにします。今日も1日楽しみましょう!





今日の結果

21460円で寄り付いたあとは少し下を試し21420円から反発の動きとなりました。


少々時間はかかりましたが高値は21520円まで。午後に入ると午前安値を割り込んで来ましたが、21380円から反発しました。またドル円の動きに連動してきましたね。


新高値更新です。明日は連騰記録を伸ばせるか?


日経平均のPERは14.95。ダウは21.13。比べると日本株はまだ割安な水準にあると言われていますのでさらに上昇が望めるでしょうか。本当に割安なんですかね?


決めつけはいけませんがそろそろ大きめの調整を想定しておいた方がいいと思いますが。





今日の作戦

NYはダウ、ナスダック共に上げています。ダウは高値更新です。ナイトセッションも上げて21450円で引けています。


ドル円は113円台に入り円安に振れていて外部環境は良好ですね。
GUでの寄り付きとなり、先物も高値更新となります。今日上げると29年ぶりの連騰となるみたいですね。
急落には警戒しておきましょうか。



今日は買い目線で見て行きます。


①寄り付きから上に行った場合はついて行かない。


②寄り付きから少し下を試し20400円~20430円辺りからの反発となれば買い。


③さらに下げた場合は213(60、70)円辺りからの反発となれば買い。
 その下だと21310円~21340円辺りも見て行きましょうか。 


④寄り付きから上に行き調整入りしてくれば②③辺りからの反発を狙います。


⑤大きく下げる動きになるようなら買いは一旦見送り。


チャンスがくればしっかりエントリーしていきます。今日も一日楽しみましょう! 
   
   

今日の結果

21360円で寄り付いた後は上に動き出し21410円まで。前日高値を10円だけ超えました。


その後は下げ、21310円タッチから反発の動きとなりました。


反発はしましたがその後は21380円までで伸び悩み。21330円を付けた後は切り返し21420円まで。午前高値を10円だけブレイクしました。


ここは高値ブレイクでついて行くと一気に売られ、痛い目に合うポイントですね。


今日も日足では高値安値を切り上げました。


ドル円は切り返してきそうな雰囲気です。明日も強い動きが継続するという前提で見て行きましょうか。